ご挨拶と当塾の理念

こんにちは、DUKE。(デューク。)です。当サイトをご訪問頂きありがとうございます。

はじめに、投資塾を立ち上げることにした想いを書きたいと思います。少々長くなり申し訳ありませんが、当塾の理念を記したとても重要な点ですので、お付き合い頂ければと思います。

私が本格的に株式投資を始め、21年が経ちました。始めた頃は、今のように経済的な自由が手に入るとは思いもしませんでした。ただただ、資産運用をしないと明るい将来は望めないという漠然とした不安から投資を始めました。

そこから紆余曲折を経て、現在の投資スタイルに至るまでは10年近い年月がかかってしまいました。様々な投資法を試してみたり、自分なりに試行錯誤を重ねているうちに、1年、2年と時間が経っていきました。

失敗だらけの10年

振り返ると私が投資を始めてからの10年は、失敗だらけでした。投資の初心者、初級者が犯す過ちを一通り経験してきました。「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」と言いますが、まさに私は愚者だったといえます。

2003年に株式投資をはじめ、2005年には当時の新興市場バブルに乗り、無謀にも信用取引でのレバレッジを最大に高めて2400万円の利益を出しました。自分は投資の天才かもしれない、と恥ずかしい勘違いもしていました。

当然ながら、その後すぐに化けの皮がはがれました。2006年からの3年間は、まさに暗黒時代でした。失敗に失敗を重ねて、結局2400万円の利益を全て失ったのです。

私が犯した過ち

私が犯した過ちを告白すると、以下の通りです。

等々です。メンタル面で冷静な判断ができないような状況に、自らを追い込むような取引をしていました。株式投資に必要な「規律」が全く無かったと言えます。損失を繰り返すのも当然でした。

自分の投資スタイルを探す旅

2009年からはゼロからの出発でした。それまでの自己流の取引を真摯に反省し、著名な投資家の書籍を読みあさり、DVDなどの商材も探しました。しかし、投資を続けながらも、なかなか結果は出ませんでした。

業績が良く割安な株を買っても、待てど暮らせど全然上がらない。ようやく上がったので、やれやれと思って売ったら、そこから株価が急騰してガックリ。そんな感じで、なかなかパフォーマンスは伸びませんでした。

一般的な投資家が抱える悩み、「売ったら上がる」「買っても上がらない、ひどい時は下がる」「どういう株が上がるのかわからない」「損切がうまくできない」等で悶々としていました。

その間、実際に様々な投資手法を試しました。平日、会社を休んでデイトレードをしてみたり、1泊2日のスイングトレードをしてみたり、他にも割安成長株投資、バリュー投資、イベント投資、日経平均先物トレード、IPOセカンダリー投資、空売りなど、一通りなんでもやってみました。

成功の秘訣は「性格に合った投資法」

いろいろな投資法を実際に自分でやって試してみるとよくわかるのですが、時間軸の短い手法は、私の性格的に合いませんでした。楽しくないのです。株価の板を見ながら、切った張ったのトレードは、疲れるだけで不毛なものでした。それよりも、会社のビジネスモデルや業績を分析しながら投資することの方が、私にははるかに楽しいものでした。

そして、株式投資を始めてから、おおよそ10年が経った2012年に、 ふりーパパさんのDVD教材(当時20万円)に出会いました。今の私があるのは、ふりーパパさんが2012年当時に投資塾をやってくれていたおかげなのです。

そのおかげでウィリアム・オニールの投資法を知り、ニコラス・ダーバスのボックス理論を知り、そして実戦の中でどのように戦うかを身につけることができました。私の性格にバッチリとハマる楽しい投資法に、ようやく出会えたのです。

「性格に合った投資法」、実は、これが成功の秘訣の一つなのです。

次世代を担う投資家への恩返し

2016年に東洋経済新報社から出版した「新高値ブレイク投資術」には、その辺りのいきさつも書きました。この本は、私のような会社員投資家が、私のように遠回りをして貴重な時間を無駄にしないように、できるだけ近道をして最短で儲けられる投資家になれるように著しました。

私が投資家として成功できたのは、決して私独りの力ではありません。様々な素晴らしい書籍を残してくれた先人たちのおかげなのです。

ジェシー・リバモア、ニコラス・ダーバス、ウィリアム・オニール、 マーク・ミネルヴィニ 、ピーター・リンチ、ベンジャミン・グレアムなど、分野を問わず、偉大な投資家は、惜しげもなくそのノウハウを残してくれています。私たちは、誰しもがその恩恵を受けていることを忘れてはならないのです。

私が本を出版した理由には、それまでに、先人たちから受けたご恩を次世代を担う投資家へ返そうという想いがありました。そして、先人たちから受け取ったバトンを、次の世代に渡すのが私の役目だと考えています。

原点は母の葬儀

話をもう少しだけ遡ると、私の母の話に至ります。母は長い間、日本舞踊の師範をしていたのですが、14年ほど前に心筋梗塞で亡くなりました。ある日突然、ポックリと逝ってしまったのです。あまりにもあっけない最期でした。

しかし、母の葬儀には、たくさんのお弟子さんたちが参列してくれました。亡き母を惜しんで悲しみ、泣いてくれました。昔から母は夜な夜な、お弟子さんたちのことを想い、舞踊大会の踊り順やポジション決めなどに頭を悩ませていました。どのようにすればお弟子さんたちのモチベーションがあがり、上達するのかいつもいつも考えていました。

そのような姿勢が伝わっていたのか、お弟子さんたちから、「たくさんの先生を見てきたが、母ほどの素晴らしい先生はいなかった」と口々に言われました。お世辞もあったとは思いますが、心の底からそう言われていることが伝わってきて、こちらもジーンと熱くなりました。

そのときに、葬儀とは故人の人生の集大成なのだとわかりました。故人がどのような道を歩んできたかが表れるのです。母はたくさんの方々に惜しまれて旅立ちました。そして、この母の葬儀が私の原点になったのです。

たくさんの人に惜しまれて、人生を閉じることこそ、価値ある人生だと考えるようになりました。そのためには、人を残すこと、人を育てることこそが核心なのです。

金を残すは三流、人を残すは一流

2019年の投資戦略フェアでの講演では、明治、大正時代に活躍した後藤新平のことばを紹介しました。

「金を残して死ぬ者は下、事業を残して死ぬ者は中、人を残して死ぬ者は上」

後世で活躍する人を育てることこそ、私に与えられた最も重要な使命だと考えています。株式投資で資産を形成するだけでなく、「投資で得た資産をどう使うか」という、より大切な点にも踏み込んだ学びの場にしたいと思います。

本を出版後、本当にたくさんの読者のみなさんから感謝の言葉を頂きました。そして同時に、もっと学びたい、もっともっと教えてほしいというお声もたくさん頂いてきました。

たしかに、私の経験からしても、本や1回限りのセミナーなどで上達するのは、なかなか難しいものです。そこで、継続して学べる「投資塾」という形をとることにしました。

成功する投資家を目指すなら・・・

日本の株式市場は、世界的な金融引き締めの影響や、インフレによる実質賃金のマイナスなど、実体経済の状況を考えると、楽観視できるような状況ではありません。

しかしながら、成功する投資家を目指すのであれば、経験値は宝になります。早く始めれば始めるほど、後々、ご自身の優位性となって効いてきます。

経済そして相場のサイクルは、上げ下げを繰り返します。これは将来も同じように続くでしょう。上昇相場になったら始めよう、ではなく、上昇相場に乗れるように今から準備しよう、という考え方こそ大事なのです。

私がアベノミクス相場に乗れたのは、それ以前の10年間に積み上げたものがあったからです。

当塾から100名の億り人を輩出する

当塾からも、同じように成功する投資家が出てくるでしょう。そして、私と共に学び続ければ、多くの方が億り人になれると考えています。少なくとも100名の億り人を輩出するのが、当面の私の目標です。

講座は、資産が数十万円~数百万円の初心者、初級者、中級者を億り人にする内容がメインとなります。1億を達成すれば、そこから2億、3億にするのは、それほど難しいことではありません。ご縁があって本サイトを訪れたあなたにも、同じように可能性が広がっています(なお、本講座は、株式投資ですでに金融資産1億円を達成している方を対象としたものではありません。億り人の方々からも、多くの参加希望を伺っていますが、申し訳ございませんが受講はできません。ご遠慮いただけますようお願いします)。

2024年前半は、大型株を中心に上昇相場となりました。日本でもようやくインフレが定着し始め、物価上昇と株価上昇のサイクルに入ったと考えられます。また、新NISA制度の開始もあり、貯蓄から投資への流れが本格的になってきました。日経平均株価も7月に4万2,000円を超え、再び史上最高値を更新しました。

今後も適度なインフレが継続する限り、株式市場は中長期的に上昇するものと考えられます。チャンスをつかめるかどうかは、いかに事前準備をしていたかが成否を分けるのです。

何を選ぶか、どこを目指すか、すべてはあなた次第

株式投資の世界では、実際に勝てている人は少数派です。一般的に10人に1人と言われていますが、あまり勉強熱心ではない投資家層も含めると、感覚的にはだいたい合っているものと思います。厳しい世界です。

しかし当塾では、偉大な先人たちから受け継いだ最高の投資法とノウハウ、そして熱意あふれる仲間と共に学べる環境を用意しています。10%しかいない勝ち組投資家になれる可能性はかなり高まるのではないかと考えています。

億を目指したい人は、それ相応の姿勢で臨べば、道が開けるでしょう。また、もう少し小さな金額で良いので、自由に使えるお金が欲しいという人にも、当塾の効率的な仕組みは効果的と思います。

私もたくさんの投資法を試し、これだ!という投資法を見つけるまで、あちこちさまよってきました。あなたも、ぜひたくさんの投資法や学校、商材などを見てみて、納得いくまで比較してみてください。

それぞれの社会生活や家庭での事情などがあると思いますので、あなたに合わせた取り組み方で、無理なく活用できるものが良いかと思います。

何を選ぶか、そして、どこを目指すか、すべてはあなた次第です。

「自調自考」し自立した投資家へ

当塾の方針は、「自調自考」です。最終的には、自分自身で調べ、自分自身の頭で考え、そして自分自身で最終的な売買判断ができる自立した投資家になることを目指します。他人の意見を聞いて惑わされるのではなく、意見を受け入れた上で、自分なりの考察を加えて、自身で判断を下せるようになることを目指します。

したがって、中途半端にならないように、できるだけ長く学び続けていただきたいのです。14日間の無料お試し期間を設けていますが、ほんのさわり程度です。

どんなに短くても180日(6か月)は、まずは学んでほしいと思います。習い事はなんでもそうですが、一朝一夕に劇的に達人のようになることはありません。何事も上達するには時間がかかるものです。

医者になるには、6年間の大学での勉強に加え、2年間の初期臨床研修を経て、ようやく医者としてデビューすることになります。プロ野球選手になるにも、小学校5年生から野球を始めたとして、小学校2年、中学校3年、高校3年を経て、ようやくデビューです。どちらも8年ですが、デビューしたからといってすぐに一人前ではなく、一人前になるには、さらなる研鑽が必要なのです。

株式投資の世界も、これと何ら変わりません。1年や2年学んだからといって、名人級になることはまずありません。習ったことを、自分なりに実践してみて、試行錯誤を繰り返し、失敗したり、成功したりしながら、だんだんと上達していくものです。世の中には、手っ取り早く儲かると喧伝する講座をよく見かけますが、ほとんどは偽物です。

本当の意味で自分のモノにするまでは、個人差はありますが、最低5年は必要だと思います。本業を持ちつつ働きながら、上げ相場、下げ相場を経験しつつ、本当に自分のモノにするには、大学卒業に必要な4年+アルファ程度は、当塾で学び続ける必要があると思います。そして、そのあとこそ、億り人になる準備ができたと言えるのかもしれません。

自分への投資は最高の投資先

長く学ぶためには、塾生も講師も無理なく続けられる仕組みでなければなりません。私のやりたいことは、フェイストゥフェイスの勉強会です。しかし、それでは東京圏以外の方に大きな負担がかかります。また、タイムリーさも失われます。そこで、基本はウェブでおこない、フォローアップとレベルアップの機会としてリアル勉強会という仕組みにしました。継続することで、投資力がアップする仕組みです。

受講料も無理のない合理的なものとしました。1年あたりおよそ23万円は、4年間学んでも93万円程度です。93万円は、私立大学文系の平均的な1年間の授業料に相当します。

将来、何倍、何十倍にもなって返ってくるならば、自分への投資額としては安いものかもしれません。私も、株式投資を始める前の20代の頃から、自分への投資は惜しみませんでした。自分への投資は最高の投資先ですので、株関連に限らず、様々な有料講座や習い事はたくさん受講しましたし、書籍、DVDの類もたくさん購入しました。その結果、今の私があるのですが、まさに何十倍、何百倍にもなって返ってきています。

また、「とりあえず体験してもらって、本当に納得してから入塾してもらいたい」という想いから14日間の無料体験期間を設けています。そのため、いきなり数万円~数十万を支払う必要もありません。自分には合わないな、と思えば、遠慮なくキャンセルしてもらって構いません。

手前味噌になりますが、無料体験期間の受講料相当額(約9,000円)も考慮すると、かなり誠実な仕組みと考えています。

本気で学ぶ人だけが集まる投資塾

いずれにしろ、きちんと有料で行うことから、本気で学びたい方が集まると考えています。実際に、1期生、2期生、3期生、4期生、5期生は本気で学んでいる方たちばかりです。90%の方が「億」を目標として、切磋琢磨し合いながら日々熱心に学んでいます。私も同じです。本気で、全身全霊で塾生のサポートをしていきます。私の次の目標は、自立した次世代の投資家を数多く育てることです。

そして、いつの日か、塾生の中から私のような想いを持った投資家が現れることを心待ちにしています。そして、私が持っているバトンを渡す日が来ることを信じています。

投資で大きな成果を上げるには、周到な準備が必要です。大きなチャンスはいつ訪れるかわかりません。一つ確実に言えることは、「準備をしていた投資家しか大きな果実を得ることはできない」ということです。

平凡な生活に満足して、平凡な景色を見て一生を終えるのか、それとも険しい山道を登り、生涯最高の景色を見るのか。選ぶのはあなたです。

株式投資で大きな資産を築きたいという気持ちを大切にしてください。本気で取り組む気持ちがある人を私は全力で応援していきます。

新高値ブレイク投資法とは、どんな投資法なのですか?

※さらに詳しく知りたい方は、こちらにも動画を用意しておりますので、ご覧くださいませ。

新高値ブレイク投資法?下落相場で機能するの?

よくある質問に以下のようなものがあります。

【Q】著書「新高値ブレイク投資術」を読んで、自分なりに試しています。しかし、最近、相場環境が悪いせいか、なかなかうまくいきません。新高値で買った後に、すぐに反落して、ブレイクが失敗することが多くなり悩んでいます。どうしたらよいでしょうか?

【A】株式市場全体が下落トレンドになっている厳しい環境下では、買いから入る投資法は、すべて例外なくパフォーマンスが落ちます。これは市場参加者、特に海外を含めた機関投資家の買う力が弱まっているため仕方のないことです。

下落相場の特徴として、ブレイクアウト失敗の増加や、好決算発表後の急落などがあります。

対処の方法として、と言っても新高値ブレイク投資法では当たり前のことなのですが、命綱である損切ライン10%を死守すること、そしてポジション管理となります。

あなたの実際の売買において、損切りに多く引っかかるようなら、それは本当に相場環境が悪いか、それとも銘柄選択、または買いタイミングに問題があるかのどれかです。

そのようなケースでは、まずは資金量を減らし、ポジションを小さくする。そして、損切りをよりタイトにする、銘柄の選別をより厳しくする、一旦お休みをする等の対処法が、相場環境に応じて必要になってきます。

しかしながら、そのような厳しい環境下でも独自の強さを持ち、新高値を更新してくる会社が必ずあります。優れたビジネスモデルを持ち、これから花開こうとする会社が次から次へと出てくるものなのです。

環境が厳しい下落相場だからこそ、そのような株の値動きは目立ちます。そのため、発見しやすくなるというメリットがあるのも事実です。

私は、下落相場から徐々に相場全体が復活する場面が好きです。なぜなら、下落相場の中でウォッチしていた優れた会社が、いち早く、高値を更新してくるからです。

そのような醍醐味も投資塾で味わってもらいたいと思います。実際に、コロナショック前から入塾した1期生は、その醍醐味を存分に味わいました。あれだけの暴落局面の最中、どのように行動すれば良いのか、タイムリーな動画やメルマガで実践的に学び、そして投資パフォーマンスの向上に繋げました。

「新高値ブレイク投資塾」には、
「億り人」になるための環境が全て揃っています

「新高値ブレイク投資塾」では、実際に会社員をしながら億超えを達成した講師が会社員でも実践できるシンプルな投資法を伝授します。
しかし、それだけではありません。 ウィリアム・オニール、マーク・ミネルヴィニ等の実績があり再現性のある成長株投資法(新高値ブレイク投資法)を、実績のある講師による日本語での指導、タイムリーで実戦的なオンラインセミナーとメルマガ、独自の新高値銘柄 週間集計データ、投資家仲間と切磋琢磨して学べる会場やオンラインでの勉強会、「集合知」を実現している塾生専用掲示板、「億」を本気で目指す投資家が集まるコミュニティー、 等々、まさに「億り人」になるための環境が全て揃っています。
これだけのことを行っている投資塾は他にはどこにもないでしょう。 下記には、その主な内容の一部をご紹介します。

投資塾に入塾することで、以下のようなメリットがあります。

メリット1:売買の明確な指針ができます。

投資法が確立でき、一貫した売買ができるようになります。思いつき売買や、なんとなく売買、感情による売買がなくなります。

メリット2:勝てる思考が学べます。

実際の相場環境で、講師が日々どういう点に注目して投資をしているかが学べます。成功している投資家の考え方を継続的に学ぶことにより、成功する投資家に、一歩一歩確実に近づきます。

メリット3:効率的な銘柄選択ができるようになります。

講師から学んだことを、毎週末に配信される当塾独自の新高値集計データ、レラティブストレングスデータ、ストップ高データと合わせて活用することにより、効率的な銘柄チェック、銘柄選択ができるようになります。

メリット4:質問することで、疑問点がスッキリ解消できます。

売買での悩みや、投資法や個別銘柄の質問、ライブQ&A(不定期開催)など、講師と直接コミュニケーションできます。

メリット5:投資家仲間ができ、やる気がモリモリになります。

リアル勉強会(会場での勉強会)やオンライン版リアル勉強会、懇親会を通して知り合った仲間と交流したり、情報交換をしたり、切磋琢磨できます。オンライン、オフラインでコミュニケーションがとれる環境が整っています。これにより、投資家としての成長スピードが格段に上がります。

「新高値ブレイク投資塾」現役塾生の声


「新高値ブレイク投資塾」現役塾生の声を動画にて公開しています。 具体的にどのような実績が出たのか、どういった方にこの塾をオススメしたいかについてインタビューしています。

「新高値ブレイク投資塾」塾生(1期生)の
2020年 年間パフォーマンス結果

2020年のパフォーマンスについて、塾生のみなさまへアンケートを行いました。その中から入塾後1年以上在籍する1期生のパフォーマンスをご紹介いたします。


2020年の日本株のパフォーマンスはTOPIX「+4.8%」、マザーズ指数「+33.3%」という結果に対し、塾生(1期生)のパフォーマンス(パーセントベース:中央値)は、「+23.0%」となり、TOPIX比で約5倍という結果となりました。また、勝率は80%を超えており、1期生の5人中4人はプラスの結果を残すことができたようです。投資対象が中小型株から大型株まで、塾生によってまちまちですので、初年度にしては概して良好なパフォーマンスだったと考えられます。
当塾で学んだことで、リスク管理、銘柄発見力、銘柄分析力、エントリーポイント、損切りなど様々な投資スキルが向上していることが大きな要因でしょう。 また、「コロナショック」時には、DUKE。から塾生の皆さんへ何度も資産を守るための緊急メッセージをお伝えしました。そのおかげで大きな損失を回避できた塾生が非常に多かったようです。また、塾生同士での勉強会など、集合知を活用したことでプラスの効果が大きくあった結果と考えられます。


パフォーマンス集計結果の詳細な分布を確認すると、資産を2倍以上に増やした方が全体の10%以上もいることになります。当塾ではこのようなパフォーマンスを残すことは珍しい事ではないということです。
また、金額ベースでは、1億円以上の利益を出している方が4名います。これは、すでに資産が1億円を大きく超える「億り人」の塾生がいるためです。このような「億り人」の方々は、塾生向けの勉強会をボランティアで開催いただき、塾のために貢献してくれています。

「新高値ブレイク投資塾」塾生(1期・2期生)の
2021年 年間パフォーマンス結果

2021年のパフォーマンスについて、塾生のみなさまへアンケートを行いました。その中から入塾後1年以上在籍する1期・2期生のパフォーマンスをご紹介いたします。


2021年の日本株のパフォーマンスはTOPIX「+10.4%」、マザーズ指数「-17.4%」という結果に対し、塾生(1期・2期生)のパフォーマンス(パーセントベース:中央値)は、「+3.0%」となりました。個人投資家が好む中小型株が大きく下落した難しい相場環境にもかかわらず、プラスの成績で着地できたことは、徹底したリスク管理の教えが塾生に浸透してきている結果が現れてきているものと思われます。塾生全体のレベルも非常に高くなってきており、次の上昇相場では、かなりの高パフォーマンスが期待できるでしょう。


「新高値ブレイク投資塾」塾生(1期・2期生・3期生)の
2022年 年間パフォーマンス結果

2022年のパフォーマンスについて、塾生のみなさまへアンケートを行いました。その中から入塾後1年以上在籍する1期・2期生・3期生のパフォーマンスをご紹介いたします。


2022年の日本株のパフォーマンスはTOPIX「-5.1%」、マザーズ指数「-26.1%」という結果に対し、塾生(1期・2期生・3期生)のパフォーマンス(パーセントベース:中央値)は、「-3.0%」となりました。2022年は、大型株から中小型株まで日本株市場全体が大きな下落となった非常に難しい相場環境となりました。特に、マザーズ指数が-26%と、「新高値ブレイク投資法」で主戦場としている新興市場が大きく崩れてしまったことは大きいです。それでも当塾の塾生のパフォーマンスは、TOPIXよりも良い成績で着地できたことは、一定の評価ができるでしょう。


「億」を達成した塾生のコメント

当塾では、100名の億り人を輩出することを目標としています。開塾後約5年で、当塾で学んだ手法を活用し、6名の億り人が誕生しました。また、まもなく億達成する見込みの方も多くいますので、今後当塾で学んだ成果が目に見えてくるでしょう。「億」を達成した塾生よりコメントをいただいておりますので、ご紹介いたします。

30代 兼業投資家 田中義人さん(仮名:1期生)※2021年「億」達成

私が株式投資を始めたのは2017年の末でした。当時2017年10月は日経平均が16連騰と記録を更新しており株がアツいという話を聞いたのがきっかけでした。
今思えば私のような素人が参入するのは典型的な相場の天井サインでした。それまで一切投資経験がなく財務知識などゼロで、決算短信の読み方もわからないレベルであった私に難易度の高かった2018年を上手く乗り切る術などあるはずもなくVIX ショック、クリスマスショック共に大きくやられ資産を大きく減らしました。

そんな1年でもめげずに上手くなりたい一心で、株式投資の本を色々読んで勉強していた中で出会ったのがDuke。さんの著書、『新高値ブレイク投資術』でした。安く買って高く売るのが投資だと思っていた私にとって、高いところで買ってさらに高いところで売れば良いという考え方はとても新鮮でした。
Duke。さんや、マーク・ミネルヴィニ、ウィリアム・オニールなどの本を読んで勉強をしておりましたが2019年にDuke。さんが投資塾を開設されると伺い迷わずに一期生として入塾を決意しました。

私個人が考えるこの塾の素晴らしい点は①情報量が非常に豊富なこと、②切磋琢磨できる投資仲間がたくさんいることの2点だと考えています。

①この塾では新高値ブレイク投資に関するセミナー動画のみならず、毎週末に一週間で高値を更新した銘柄のリストが送られ、高値更新している銘柄はどれくらいあって、どのセクターに資金が集まっているのかがわかりやすくなっています。またDuke。さんの1週間の相場の振り返り動画で実例を挙げて現在の相場環境に対する考察を聞くことができます(推奨銘柄を聞けるわけではありません)。
もともと凄腕の億トレの方も複数在籍されており、その方達がセミナーを開催してくださることもあります。また相場環境が怪しい時にはDuke。さんが緊急で注意喚起のメール配信を送ってくださることもあります。コロナショックの際にはその助けもあり早い段階でポジションを全て解消でき、資産減少を小さく抑えられたことが、その後大きく資産を伸ばすことに繋がりました。

②もともと私には投資仲間はほぼおりませんでした。また残念なことではありますが投資やお金に関する話は友人同士ではなかなかしにくい環境がほとんどのように思います。しかしこの塾には同じように株式投資で成功を目指す仲間がたくさんおられ、一緒に頑張れる環境が整っております。
私自身も兼業投資家ですが、同様に兼業の方が多く、また今までの交友関係では関わることのなかった業種にお勤めの方も沢山おられるので、いろんな業界の話を聞くこともでき実際に投資に役立つことも多いです。

この塾では多くの仲間が共に億を達成することを目指して切磋琢磨しており、今後も続々と億り人が出てくるであろうと思います。その環境で私も学べている事に非常に感謝しておりますし、今後も次の目標に向けて仲間と一緒に努力していきたいと考えております。

兼業投資家 Jさん(2期生)※2021年「億」達成

ひとつ思うのは、もっと早く、この塾と出会っていたら、こんな遠回りをせずとも余裕で億を達成できたということです。私が20年超株式投資をする中で、様々な株式投資スクールの勧誘を受けましたが、大半は紛い物でした。そして、それらのスクールに頼る受講生の多くは、殆ど資産を増やせていません。
一方、この塾は、他の株式投資スクールと異なり、間違いなく本物です。

動画や新高値データ集、レラティブストレングスリストなどのツールも秀逸ですが、私は、自調自考の精神と、それを真剣に実践する仲間達の存在が最も大きいと考えます。最終的には自分で、ファンダメンタルズ分析を極め、目標株価を算定し、テクニカル分析を駆使して売買をして成果を出すという「仮説検証のPDCA」を回せるようにならないと、株式投資での成功はおぼつきません。これはビジネスやスポーツでも同じです。 塾長は常に、塾生に対して「自分で調べて自分で考えろ」と叱咤し、敢えて突き放す時があります。然し、真の投資力を身に着け、億を達成するには、それくらいの厳しさが必要ではないでしょうか。

この塾内には、オンライン版リアル勉強会はさることながら、ツキイチ勉強会、イチオシ銘柄勉強会、ぺライチ勉強会など、高頻度で塾生が自発的に勉強会を開催しています。塾生の中には、元アナリスト、元ファンドマネージャーや、現役の研究者、技術者、医師、官僚、経営者など、社会・経済の第一線で活躍している方が少なくありません。 そして、これらが集合知として蓄積されていきます。

入塾時に決算書が読めなかった主婦と雖も、死に物狂いで学び、独自にIRへの電話取材を重ねることで、2年間で機関投資家やヘッジファンド顔負けの非常に高度なディスカッションができるように成長しています。これは驚くべき進化です。そして、様々なアウトプットを行う勉強会の場で、自分自身で研究した銘柄を発表し、周囲からの質問や意見に確り回答していくことで、着実に投資力は高まります。

本気で株式投資に向き合い、着実に投資力を高め、最短で「億り人」になる気概や覚悟のある個人投資家には、自信を持ってお薦めできます。
そして、私自身、そのような方と切磋琢磨して、更にパフォーマンスを高めていきたいと真剣に考えております。
兼業投資家 Oさん(1期生)※2021年「億」達成

私は2019年9月から株式投資を始めました。きっかけはこどもの教育資金用に定期預金をしていたのですが、預金金利の低さに啞然として、元気に働けるうちに少しでも資産形成をしようと思ったからです。

とはいえ、何から始めたらよいのかわからず、まずは図書館で投資にまつわる書籍を読むことにしました。そして、DUKE。さんの「新高値ブレイク投資術」に出会いました。金融のプロと呼ばれる方々の書籍が並ぶ中で、個人投資家が書いている本は珍しく、資金管理について書かれている事が新鮮でした。家族優先の生活を送る日々でしたが、ようやく自分のスマートフォンを購入して、早速Twitterでfollowをさせて頂きました。2019年に投資塾開設と同時に塾生募集をされていたので、きちんと学びたいと思い入塾しました。

 株価指標の見方や業績予想の仕方、チャートの見方など、初めて学ぶことばかりで最初は圧倒されましたが、DUKE。さんの「あせる必要はありません。あなたのペースで構いませんから、学びを積み上げて下さい」の言葉に励まされ、興味関心のもてる業界の銘柄分析を行いながら、少しずつ知識を積み上げていきました。「初心者駆け込み寺」では先輩塾生の方々が投資関連の悩みや質問に答えて下さったので、とても心強かったです。

 塾の動画セミナーは繰り返し見ることができる為、自分のペースで学ぶことができます。週1回配信される週末動画では、相場の流れや政治、経済の話題にもふれて下さるので、世の中の動きや資金の流れを知ることができます。その他、銘柄分析やチャート分析等も含まれており、学びの多い内容になっています。また塾内には、「塾生からの銘柄発表、調査資料」や「塾生のコミュニティ掲示板」等のコンテンツが豊富で投資スキルの向上に役立っています。事務局から毎週末に届く「週間集計データ」はとても重宝しており、働きながら膨大なデータを集めるのは時間の制約もあり厳しく、それだけでも価値があると感じています。塾生同士の交流も盛んで、皆さん素晴らしい方々ばかりなので入塾してよかったと思います。

 良い時も悪い時もあるのが相場ですが、状況に応じDUKE。さんから、塾生に「注意換気メール」が届くことがあります。このおかげでコロナショック時に大きく資金を減らすことなく、乗り切ることができました。世の中にはいろいろな手法があふれていますが、資金管理とリスク管理、メンタルコントロールについてふれているものは少なく、株式投資において一番大切なことなのではないかと感じています。注意喚起とともにポジション量の調整についても、自分一人ではどのようにすればよいのかわからなかったと思います。

 株式投資と聞いて、投機的なものと感じてしまう方がいらっしゃるかもしれません。株価の上下に一喜一憂して祈るような売買が投機であって、先人達の理論を再現性の高い手法として集約し、銘柄分析をして確度を高め、適切なタイミングで売買することが投資だと思います。ここではそんな学びの環境が整っており、DUKE。さんはじめ、先輩塾生の皆さま、塾生の皆さまに大変感謝しております。今後も相場に謙虚に向き合い、次の目標に向けて努力していきたいと思います。
兼業投資家 Cさん(1期生)※2022年「億」達成

新高値ブレイク投資塾の一番の特徴は銘柄ではなく手法を教わることです。
他の株式投資セミナーや有料サロンと明確に違うのは、銘柄を教えてくれるわけではなく儲けるための手法を教えてくれるところであるということです。

「自調自考」が塾のモットーです。

塾に入る前の私は投資雑誌や有名ブログなどから他人が推奨する銘柄を見つけてきて、感覚的に儲かりそうということだけで投資をしていました。今から考えるとぞっとしますw。
塾で勉強してからは、一から自分で投資対象となる銘柄を見つけることができるようになり、その手の雑誌は一切読まなくなりました。

塾の専用サイトには投資の基礎から新高値ブレイク投資法の真髄にいたるまで網羅した、たくさんの動画セミナーが用意されています。また新高値の週間データやレラティブストレングスなどのサポート情報も豊富です。
また塾生同士が情報交換できる掲示板などサイト機能も充実しています。
億に到達するのに必要なものが揃っています。
私は昨年末億を達成しましたが、私自身、当塾で学んだこと以外の手法は一切知りません。当塾には億達成に必要なものすべてが揃っているというのは間違いないでしょう。

もうひとつの特徴は同じ志を持つ塾の仲間の存在でしょう。そしてもうひとつのモットーが「自利利他」です。お互いの考えを持ち寄って、塾生同士の勉強会が頻繁に行われています。塾を離れるとそれぞれが職業を持っていて、その道のプロです。塾に集まればそれぞれの知見がお互い補完しあい、まさに「集合知」となります。
また経験者が初心者/初級者の投資の悩みを聞くといった勉強会も頻繁に開催されていて、塾に在籍する塾生皆で成長していくコミュニティーが確立されています。
また、DUKE。さんを慕って塾に集う、経験豊富な億り人の方々からも多くを学ぶことができるのも非常に稀有な機会でしょう。
私もひとりでよくわからず投資していたころにはこんな仲間ができるなんて想像もしていませんでした。
今ではかけがえのない世界となりました。

もしこのサイトをご覧になったのなら、本屋でぜひDUKE。さんの本を手にとってみてください。そして新高値ブレイク投資法に興味が持てたなら、迷わず門を叩いてみることをお勧めします。
兼業投資家 KIさん(2期生)※2023年「億」達成

私は2020年2月から株式投資を開始し、3年4か月後の、2023年6月に金融資産1億を通過しました。

2020年2月に、独学で、株式投資を開始したため、コロナショックをいきなり体験しました。 株式投資を開始し、初めの2か月で成績は、6戦0勝6敗(平均損失‐28.1%)、定番の投げた時が相場の底・・・でした。 どれだけ資金を増やしても、将来必ず起こる暴落時に、資金を大きく減らしたら、投資した価値がなくなることを、いきなり実体験で痛感しました。

資金を守る、生き残ることが一番大切であると、確信しました。 それで、コロナショック禍に、負けていない人たちを探しました。ほとんどの人がコロナショックで、資産を大きく減らしていましたが・・・ ツイッターで、DUKE。@新高値ブレイク投資塾の塾生が、暴落をほとんど無傷で、回避していることを知りました。 赤本「1勝4敗でもしっかり稼げる 新高値ブレイク投資術」を購入し、2020年4月、2期生の募集に応募し、無料期間を体験後、もっとこの手法を学びたいと思い、入塾しました。

入塾のメリットは沢山ありすぎて、ひとつ紹介するのは難しいのですが、同じ目線を持った投資仲間と知り合い、一緒にがんばれることが一番のメリットかなと思います。

塾生がまず目指す、億を達成するために、毎日のルーティンワークを欠かさない、自分で考える、自分で決断する、自分自身の売買記録を振り返る。といった自分の努力がもたらす、正直さや誠実さが必要不可欠であることは間違いありません。
しかし、入塾した方々に、一番オススメしたいのは、まず塾のコミュニティーにエイヤと飛び込んで、まず同じ目線を持った投資仲間を作ることです。 塾のコンテンツを一人で見ているだけでは、当塾の良さを半分も理解できない、と断言します。 当塾には「投資初心者駆け込み寺」等の、投資初心者の悩みや疑問点など、問題解決のサポートをしてくれる場が存在します。 また自調自考し、その考えをアウトプットできる勉強会も数多く存在します。 是非迷ったときは、塾のコミュニティーに参加してください。大きく道が開けると思います。 私もここから始めました。当塾のすごさを体験してください。

2022年12月に開催した、「2022リアル勉強会」(東京会場にて開催した塾主催勉強会)で、塾長から「目標を達成するためのアドバイス」を頂きましたが、その中で、アフリカのことわざを紹介してくれました。

「早く行きたければ一人で行け 遠くへ行きたければみんなで行け」

まさに当塾を表した、ぴったりの表現だと思いました。
みなさんも一緒に遠くへ行きませんか。 塾生一同で、楽しみに待っています。

新高値ブレイク投資塾 現役塾生の感想

ハンドルネーム:じゅぽたんさん(2期生)


何より素晴らしいのは、当塾の塾長はじめ塾生の方々の人となりです。 当塾では個別銘柄の買いの推奨などはいっさいありません。 『自調自考』自立した投資家をめざし、社会に貢献できるようになることを目的としています。 その代わり、たくさんの投資仲間に出会えて、銘柄について相談し自分の自己責任で投資をすることになります。
勇気を出して、一度手を挙げてZoomの勉強会などに参加してしまえばこっちのもんです。次からは見慣れた顔や時には初めての方もいますが、お互いどんどん慣れてきます。そのうちリアルであったり、ランチに行ったり。神社に神頼みに行ったり。 孤独を感じる暇がありません。 あの時入塾を即決して、満員になる前に入った私も素晴らしい判断でした。 あの時点からわたしの億トレへの道が始まっています。

ハンドルネーム:ディクシアさん(2期生)


昔に比べ「再現性のある成功トレード」ができるようになりました。”魚をもらう(推奨銘柄を教えてもらう)”場所ではなく、”魚の釣り方”を教えてもらえる貴重な場所。 銘柄選定や目標株価設定、利益確定・損切りに再現性のあるルールが出来たため、1年目の利益も今後また再現できるでしょう。

ハンドルネーム:manabiさん(2期生)


私の感想を一言でいうなら「人生が豊かになった」です。 日々の研鑽で投資成績をあげていくことは当然だと思いますが、私の場合、オンライン勉強会を通じて、塾生の皆様とコミュニケーションをとらせて頂き、切磋琢磨できる環境がとてもありがたいです。 全国の年齢も性別も職業も違う方々と「新高値ブレイク投資」というキーワードで楽しくお話や情報交換ができること、DUKE。さんの励ましの言葉やうまくいかない時の指南、事務局の方のきめ細かいサポート、と1年を思い返してみても、個性は違っても「やさしい方々」ばかりだったように思います。

ハンドルネーム:imacyuさん(1期生)


365日コースで確か20万円程度の費用だったと思いますが、自分の投資パフォーマンスが上がった事を考えれば安いですね。ただ、これを安いと思うか、高いと思うかは入塾される方の「強い思い次第」だと思います。DUKE。さんは一生懸命です。でも、どんなに講師が一生懸命でも、それに塾生が付いていこうとしなければ意味がありません。すなわち、その人次第なのです。 その気があれば20万円なんて安いものです。

ハンドルネーム:はんぶるさん(1期生)


塾の方針は“自調自考” まさにDUKE。さんが目指されている「塾生から億り人を100人排出する」という目標通り、一時的に人のまねをして 利益を得るのではなく、継続的に自ら考え利益を生み出す人を育てたいとの思いが詰まっています。

ハンドルネーム:デビさん(1期生)


Duke。さんの熱意が並大抵ではない! 毎週末に、Duke。さんからはメッセージが届きます。この中では、塾生に対しマーケットの状況に応じた様々なアドバイスをされています。Duke。さんの本は繰り返し読んでいますが、どうしても忘れてしまっているところがある。また、人間は物事を自分の都合の良いように解釈してしまう傾向がある。そんな時にビシっと基本に立ち返る気付きをいつも与えてくれるのが、このメッセージです。毎回、心に染み入る言葉で本当に有難いと思っています。 また、定期的に動画セミナーを配信していますが、Duke。さんがこれにつぎ込む時間や労力は半端じゃないと思うんです。資料の作成、その見直し、そしてセミナーにおける言葉使い。塾生の投資経験は初級者から上級者までと広範囲なので、恐らく誤解を与えないよう物凄く神経を使っていると思います。Duke。さんも、専業の個人投資家であり、マーケットの状況によっては自分自身の研究に時間をあてたい時もあると思いますが、そこは我々のためにある種の自己犠牲をしてくれているんじゃないかと感じます。

ハンドルネーム:フリーライダーさん(1期生)


お金儲けだけでなく、人としての成長も大事にされていると思います。 僕の入塾の目的はお金を儲けることですが、塾の目的は人を育てることだと思います。 塾の運営側は、お金を儲けようとしているとはとても思えません。 年間20万円では、運営側は割に合わないと思います。 その反面、塾生側としては、非常に割安だと思います。 なぜそこまでされるのか、 渡されたバトンを次につなげる使命感だと勝手に想像してます。 動画1つとっても、大変な労力を割いているのは、声を聴くだけで分かります。

ハンドルネーム:9984。さん(1期生)


「新高値ブレイク投資塾」では塾生同士の掲示板(熱量の半端ない塾生の方々がとても多いので銘柄等とても参考になりレベルの高い内容です・・・参考になりすぎて自分自身思考停止にならないよう注意です…笑)、塾生同士のアウトプット中心の勉強会(これは私自身まだ出席できていないのでなんとも言えませんが参加された塾生の方々の感想はとても良いみたいです・・・うらやましいです。)等々。

ハンドルネーム:chadaさん(1期生)


私がDUKE。さんに感じるのは「自分が正しいと思ったことを確実にやり遂げる方」です。講義やメルマガを拝見していて、「近道はない。でも常に正しい側に居続けることが確実な一歩」ということを実感します。DUKE。さんは今回のコロナ大暴落も少し前から、「必ず正しい側にいること」を何回も塾生に訴え続けてくれていました。救われた塾生も多いことでしょう。私もそのひとりです。

ハンドルネーム:わっとさん(1期生)


まずは、当塾に入れて感謝しかありません。 入塾し約7ヵ月経ちます。自分の実力がどれくらいかは分かりません。 多分、周りの個人投資家と言われる方の足元にも及ばないと思います。 ですが、もし入塾していなくて、今の自分のレベルへ達するまでは、 どの位の期間が必要で、どれだけの損を出しているか想像がつきません。 もしかしたら退場しているかもしれません。

ハンドルネーム:なななさん(1期生)


自分はほとんど初心者レベルですが、初心者の方でも基本的な事から学べるので投資塾ではないかと思います。投資とは?から始まりPERの考え方・目標株価の設定など基本的なところから学べるのは、初心者にはむいているのではと感じています。ただ塾生のレベルは高いです。 更にこの投資塾のすごいところはサイトの充実度です。ツールのリンクサイトの充実度は凄まじい。特に自分が活用しているのは、アナリストレポートと会社説明動画。今までほとんど見てこなかったですが、この塾に入ってからは企業分析する時はほとんど見るようにしています。

ハンドルネーム:だんひるさん(1期生)


「新高値ブレイク投資塾」では、DUKE。さんのような成功された投資家から指導を受ける事ができ、学びを得る事ができるという点が一番のポイントだと思います。 どんな習い事や職業でもそうだと思いますが、できる人に教えて頂き、実践しながら、反省して、レベルアップして行くと思います。(自分の仕事もそうですが) 特に株式投資というのはプロからアマ、素人までが参加しているバトルロワイヤルだと思います。受け身すら知らない人がオリンピックのメダリストと戦っているような状況だと思っているので、プロと戦えるようにプロから学ぶ必要があると思います。


新高値ブレイク投資塾に入って得れているものは非常に大きいですし、大学の授業が100万円/年を考えると23万円/年は割安だと思います。 ある意味、23万円の自己投資ができるほど真剣に考えているかどうかの足切りのような気もします。 楽して儲けたい、儲けれる銘柄を教えてもらえる、という事ではないので、そういった考えの方には合わないと思います。 銘柄のファンダメンタルの考察、エントリータイミング、ポジション管理、目標株価等を学び、自分で調べて、自分で判断し、自分で振り返って、自分自身で投資精度を向上させていくという事なので、真剣に取り組みたい方にとっては、これ以上ない環境だと思います。

ハンドルネーム:MONICAさん(1期生)


驚いたのがDUKE。さんの志の高さです。本気度全開!厳しさ満載!でもとても温かいお人柄です。
特に嬉しかったのは、困ったとき、絶妙のタイミングでメールを配信してくれます。的確な情報をもとに、今やるべきことを教えてくれます。不安で固まっているとき、このメールを見て気を取り直し行動できます。

今回のコロナウイルスの下落時には、何回も送信してくれました。 本当に有難くて、目頭がウルウルしてしまいました。


他にも動画セミナー、塾生の掲示板など きりがないくらい素晴らしい内容がたくさんあります。 なかでも11月に開催されたリアル勉強会で驚いたのは 有名な億リ人の方たちが入塾されていたことです。 その上、その方たちのお人柄や寛大さには驚くべきものがありました。 また、親切な対応には頭が下がりました。

ハンドルネーム:Hawkさん(1期生)


動画セミナーは非常に勉強になります。繰り返し視聴するとそのたびに新しい発見があり、学びがあります。

また、Q&Aのセミナーもあります。一つ一つDUKE。さんが銘柄の見方を説明してくれることが最も勉強になっています。チャートの見方、決算の見方、決算短信をどう読むか、ビジネスモデルと今後の成長をどう考えるか、など、とても学びが多いものです。

投資仲間が出来たこともとても良いです。リアル勉強会や、その他で投資仲間を作ることが出来、初めて孤独から抜け出しました。 また、twitter、塾の掲示板、LINEグループで連絡を取り合うことが出来、皆さんの刺激を受けながら日々、勉強することが出来ています。


詳細は、以下の「新高値ブレイク投資塾」塾生ブログまとめサイトをご覧下さい。現役塾生のブログがまとまったサイトを閲覧できます。実際に、塾生の生の声を聞くことで、より詳細に入塾後のイメージができると思います。入塾を検討している方は、「新高値ブレイク投資塾」について書かれた塾生の投稿を一読することを強く推奨します。


「新高値ブレイク投資塾」塾生ブログまとめサイト

塾生からの感謝のメッセージ

「新高値ブレイク投資塾」塾生のみなさまから、沢山の感謝のメッセージを頂戴しております。以下に、頂戴したメッセージの一部をご紹介いたします。

Mさん 女性

私は入塾する前は、売買している割にほとんど利益がでておらず、
さらに、コロナショックで資産が半分になっていて、メンタルもボロボロの状態でした。

そんな時、DUKEさんのTwitterにのっていた、コロナショック時の塾生宛てのメルマガを読み、衝撃を受けました。DUKEさんの塾生さん達が本当に羨ましかった。

私のような初心者に、その時々の相場状況に対する客観的な判断を教えて下さる方が必要だと、強く感じました。そのタイミングで新高値ブレイク塾に入塾できたのは、去年の私の中ではベスト3に入る程、とてもラッキーな事だったと思っています。

恥ずかしながら、何年か前にDUKEさんの赤本を読んだ時、内容が理解できませんでした。

そんな私が入塾して大丈夫だろうか?と、心配で一杯でしたが、
お試し期間に動画を見た時、目からうろこが落ちるような思いをしました。

動画の力はすごいですね。読んで理解できなかったことが、目から入る情報でわかる事が、沢山あると知りました。当時の私は含み損ばかりの状態で、はたから見れば悲惨な状況だったと思いますが、それ以上に入塾の喜びと、同時にこれでやっと自分が知りたかった株式投資の基本のきが学べると、心の底からほっとしたのを覚えています。

入塾することで学びが本当にたくさんあり、又、利益という形で結果が出たことがとても嬉しいです。

動画でも、リスク管理の重要性を述べられていましたが、自身でもその大切さを身にしみて感じています。
今年は去年の反省を踏まえ、パフォーマンスを向上できたらと思っています。

又、慌ててメールをしてしまった時、いつも優しく返信して下さる事務局のみなさまに深く感謝しております。入塾させて頂き、本当によかったです。
Yさん 女性

DUKE。さん、事務局のみなさん、昨年はお世話になりました。
投資成績の方は、大きくプラスとなり、これまでのマイナスがすべて清算できました。

子供の出産を機に退職し、主人からお小遣いをもらう立場になり、
今までのように自由にお金を使えなくなったため、育児をしながらでも可能な、投資をスタートしました。

他の有料セミナーにも今までに参加してきましたが、銘柄を教えてもらうだけで、何故それを選ぶのかが分からないままで、 それも、全てが上がる銘柄でもなく、モヤモヤした状態が続いており、この塾に入り、全ての疑問に答えていただけて、そのような機会がたくさんあり、感謝でいっぱいでございます。

マインド面の教えも素晴らしく、塾生の皆様も良い方ばかりで、
このようなポジティブなメンバーばかりの集団は、なかなかないと思いますし、
そのようなメンバーに入れていただきとてもうれしく思います。

本当にありがとうございました。どうぞよろしくお願いします。
Aさん 男性

投資塾に入って、前よりも本を読むようになりましたし、投資に対するモチベーションが高くなりました。DUKE。さんの熱い気持ちが、塾全体に行き渡っていて、本当に素晴らしい塾だと思います。 DUKE。さん、事務局のみなさん、そして、塾の投資仲間の方々、本当にありがとうございます。これからも楽しみながら精進していきますので、引き続きよろしくお願い致します。

Sさん 男性

コロナショックで大ダメージを受けた後の、投資スタートして2年目に入塾させていただきました。コロナショックで出た損失を取り返すという目標には届きませんでしたが、かといってさらに傷口を広げることもなく終えられたことはこの塾に入ったからこそです。以前と比べて格段にリスク管理はできるようになりました。成績の振り返りをすることで弱点もはっきりしてきましたし、今年こそは投資スタート来プラスに持っていけるのではないか、と思っています。このように前向きにとらえて投資を継続できるのもひとえにDUKE。さんはじめ塾の皆さんのおかげです。しっかりと一歩一歩進んでまいりたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします!
Fさん 男性

大きな利益をとることができた銘柄がいくつもあったのは、今年が初めてで成果は出たと思う。いずれにしても、今年の自分の目標金額は達成でき、投資家として大きな成長につながったと思う。改めて当塾と多くの投資仲間に出会えたことに感謝致します。来年も宜しくお願いします。億り人達成に向けてなおいっそう努力したいと思います!
Tさん 男性

たくさんの投資仲間が出来たことは大きな収穫でした。実は、一時的にですが爆益の方の報告を聞いて勝手に自分と比較し焦る事もありました。他人と比較しても全く無意味であり、過去の自分と今を比較すれば今年一年での著しい成長を実感でき、とても幸せを感じることが出来ました。これらも当塾に入塾できたおかげです。年末年始で昨年の取引を再検討し、損小利大を徹底し、来年も一貫して並外れた成績を残せるようにしていきたいと思います。DUKE。さん、事務局のみなさん、その他のたくさんの関係者の皆様に感謝致します。今後ともどうぞよろしくお願いします。
Rさん 男性

コロナにはじまりコロナに終わった2020年でしたが、DUKE。さんのおかげでキャッシュポジションを増やす等、冷静に対応できました。一年以上塾で勉強させて頂き、成長が自分でもかなり感じられます。またかけがえのない友人とも出会え、感謝の念にたえません。2021年も楽しい投資ライフの年にします!
Aさん 男性

年初はとにかく退場しないことに必死でしたが、終わってみれば過去二番目の収益を上げる事ができました。これもひとえに投資塾のおかげだと感じています。やっと学んだことが結果に出始めたと感じることができた1年でした。また、世の中がこんなことになっている事で、更に塾の存在意義を感じています。戦うのは自分ですが、同じ目標を持った仲間がいる事がいろんな意味で大きくパフォーマンスに影響を与えていることを実感しています。この場をかりまして、DUKE。さん、事務局のみなさんに改めて御礼申し上げます。
Tさん 男性

DUKEさん・事務局のみなさんには、とても貴重な場を提供いただき本当に感謝しております。2期生として参加させていただきましたが、実質8月から本腰を入れたため5ヶ月間ではありますが、塾の皆さんと交流を深めることができました。 駆け込み寺の先輩塾生の皆さんをはじめ、日々twitterやZoom等で交流を深めることができています。入塾前には想像しなかった最高の場所です。まだまだ勉強不足感はありますが、成績も残すことができました。
Eさん 女性

5月に入塾と同時に投資の勉強を始めました。チャートを見るのも初めてなら企業のホームページを見るのも初めて。初めてだらけでしたが塾長、事務局のみなさん、先輩方に教えをいただきなんとかプラスで終えることができました。入塾が人生を変えてくれると確信しています。感謝しかありません。これからもよろしくお願いいたします。
Yさん 女性

5月入塾後、これまでの勧められるがままにただ保有し続けるスタイルから、貴投資法を学び自調自考に努め売買しました。しかし、目標株価設定やエントリーにまったく自信が持てず、想定外の値動きに翻弄され続けました。年末に最大の障害は思い込みと未練の強さから損切りできないことと再認識し、入塾前から保有する回復期待銘柄までばっさり損切りし、すっきりして良い年を迎えることができました。塾長、先輩塾生やその他の塾生の方々から今年も学ばせていただきたいと存じます。そして私もいつかは少しでも皆さまのお役に立てるよう努めます。本当に入塾させていただきよかったと心より深く感謝しております。
Dさん 女性

2020年春の暴落時に頂いたメルマガに勇気づけられました。メルマガがなかったら、「株式投資は怖いもの」と思いやめてしまっていたと思います。入塾後は皆様についていくことで精一杯でしたが、基本からやり直そうと思い塾の課題に取り組ませていただきました。メルマガの最後に「あせる必要はありません。あなたのペースでいいのです」という言葉がとても励みになりました。ありがとうございます。まだまだ未熟者故、謙虚に相場に向き合っていきたいと思います。
Mさん 女性

DUKE。先生、事務局のみなさん、いつも丁寧なサポートをありがとうございます。2020年は、頂いたメルマガによりコロナの暴落から逃れられ、株取引を始めてから一番大きな利益が出た年でした。取引ではエントリーの精度を上げる、銘柄のファンダメンタルの分析など課題はまだまだ沢山ありますが、このような学びの多い塾で勉強させていただいて、本当に感謝しております。これからもご指導のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
Kさん 男性

投資成績は予想以上でしたが、取引内容は改善の余地だらけでした。ただ、成功・失敗の経験を積みながら塾動画・イベント・本で学ぶことによって間違いなく成長できていると感じています。日々「そういうことだったのか・・」ばかりです。(笑)塾長、事務局のみなさん、塾生の皆さんには本当に感謝しております。ありがとうございます。2021年はさらに成長します!
Fさん 男性

1年を振り返りますと、コロナショックでの損失額の倍の利益を入塾後にあげられました(塾のおかげであることはもちろんですが、相場環境に助けられた部分もあると思います)。

入塾前は、逆張り投資で、自己流で本を読んだり、webで調べたりしながら心細く投資をしておりましたが、入塾後は明確な手法と、手厚い教育、そして何よりDUKE。さん、事務局のみなさん、塾生のみなさんと一緒に投資をさせて頂けている環境に、良い刺激、楽しさ、喜び、勇気を頂いております。
ですので、2020年を一言でまとめますと「人生が豊かになった年」です。

2021年も今年以上に豊かな年にしていけるよう、仕事に投資に私生活に、目標を持って自分のやるべきことをしっかりやっていこうと思っております。

Aさん 女性

入塾しただけではここまでの学びがなかったと思います。
DUKE。さんが常々“アウトプットすること”、“仲間をつくること”をおっしゃられていた意味をしみじみと実感する1年になりました。本当にありがとうございました。
Uさん 男性

わけもわからず投資していた状態から抜け出せました。DUKE。さんや勉強会でアドバイス頂いた塾生の皆様には本当に感謝しています。
未だに塾の豊富なコンテンツを消化しきれず、探り探り投資していますが、自分なりに理解したことを市場でこたえあわせするような、自調自考を繰り返しています。幸いプラスで終われたのも、繰り返しになりますが皆様のおかげです。今後の課題は日々のルーティンをしっかりやりきること、ルーティン自体も試行錯誤しながら磨いていくことかなと思います。
日々の楽しみが増えて、人生が楽しくなりました。ありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたします。
Tさん 女性

お世話になっております。
先週の暴落時には、真摯なメールと配信をありがとうございました。

2018年1月に、個別株投資をはじめました。
直後にVIXショック、12月に暴落に遭い、資産を30%減らしてしまいました。
悪い時期に始めた自分を呪いましたが悔しいので、せめて元に戻る位は続けようと、2019年は様々なモノに手を出しては痛い失敗を繰り返しました。

書籍も沢山読みました。色々な方が投資法を指南されてましたが、DUKE。様の御著書が一番腑に落ち、迷う事なく塾生に申し込んだ次第です。

お陰様でこの度の暴落前にキャッシュ比率を上げ、損切りも実行しており、落ち着いた日々を送る事が出来ました。自分の課題が明確になった事は大きな進歩だと感じます。

リアル勉強会に行けてないので知り合いも居なくて少し寂しいですが、今年は、地方勉強会にも参加してみようと思っています。

引き続き宜しくお願い申し上げます。
Fさん 男性

いつも勉強させて頂いてありがとうございます。

また、本投資塾での感想ですが、確実に成長していると実感しております。
特に今年に入り、会計の勉強を始め、学びが加速している実感です。

勝手ながら、DUKE。さんは、財務会計の情報とKPIとIR問い合わせの情報を駆使して、
管理会計まで深堀りし、企業を分析する手法をお伝えしたいのではないかと感じ取りました。
さらには、なるべく身近な題材を選び取り、楽しくさせつつも、
いつの間にかビジネスモデルを学び企業分析ができるように導いて頂いているようにも感じ取っております。

くどくなりますが、投資だけではなく、ビジネスマンとしても成長している実感があります。

まとめますと、大変感謝しております。人生が楽しくなりました。
投資塾の運営は、私には想像もつかないくらい大変だと想像しますが、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Yさん 男性

いつも大変お世話になっております。
そして、いつも分かり易い情報や動画、メルマガなど、勉強になることばかりで、本当に感謝しております。

自分の中では、投資の勉強がまだまだで、レベルが他の塾生に追い付いていないと感じております。
しかし、そのような中でも基本中の基本から学べ、そして兼業という立場でも勉強できていることは、
自分にあった講座であり、少しずつですけど前に進めていると実感しているところです。


これもDUKE。様の赤本に出会えたこと、当該投資塾に入塾できたことだと思っております。
Sさん 男性

いつも充実した動画やメールで学ぶことができて大変満足しております。
またここ数日はコロナウイルスとそれに伴う株式市場の動向やそれへの対応など、
適時な情報をとてもありがたく思っております。ありがとうございます。
Hさん 女性

こんにちは。いつもお世話になっております。DUKE。さん、いつも、温かいお言葉ありがとうございます。
当塾で勉強させて頂く事、早7ヶ月、少しづつではありますが前進している自分がいる事に感謝しています。
Dさん 男性

最近の投資塾サイトの機能改善は素晴らしいもので大変感謝しております。
また、Duke。さんの毎週末の叱咤激励のコメントは本当に心に染み入りますし、
定期的に配信下さっているビデオについても多大な労力を割いて下さっていることは塾生の全ての方々が感じていることと思います。
この場をお借りしてDuke。さん、事務局の方に改めてお礼を申し上げる次第です。
Mさん 女性

初級者の私には、一生懸命に指導してくださるDUKE。さんや丁寧な対応をしてくださる事務局の方に、本当に感謝しています。
少しでも早く恩返しがしたいと思っているのですが・・・(>_<)

コツコツ頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。
Zさん 男性

チャンス・フォー・チルドレンに寄付をしました。
DUKE。さんの新高値投資法により、今年は2つのダブルバガーを取ることができました。
今後も新高値投資塾で多くを学び、少しでも社会に還元できるよう頑張ります!
Wさん 男性

チャンス・フォー・チルドレンに寄付させて頂きました。
DUKE。さんに出会い、利益を出す事が出来ました。大変感謝しております。

今まで恥ずかしながら社会貢献に興味がなかったのですが、
これを機会として、社会貢献できる人間に成長して行きたいと思っております。
Hさん 男性

今年は、オニール先生のCAN-SLIMを学んだことに始まり、DUKE。師匠の投資塾に入塾して投資の仕方を基本から学び直し、沢山の本を読み、投資塾の方々に会って刺激をたくさん得られた一年でした。
沢山の方々に感謝してます。ありがとうございました!
Iさん 男性

いつもお世話になっております。
リバイスされた週刊の新高値銘柄リストは本当に使いやすくなりました。
渾身の力作という言葉がまさにピッタリです。
IT系にあまり詳しくない当方でも、かなり大変な変更であったと想像できます。
しっかり有効活用させて頂きたいと思います。ありがとうございました。
Yさん 男性

いつも大変お世話になっております。
私にとって、初めての株式投資の勉強であり、初めての受講であります。
何もかもが勉強であり、動画セミナー、メルマガ、週間集計データなど、どれを見ても分かり易く、自分に合った講座であると思っております。

ただ、まだまだ時間的な制限があり、(仕事との調整がうまくとれず)課題や宿題を思うように進められず、勉強したことの実践(アウトプット)がうまくできず、自分の反省の部分が多々あります。他の塾生のレベルも高く、自分には勉強になることばかりです。
そんな中でも、自分の成長を感じており、目標達成に向け、頑張っていきたいと思っております。

本当に素晴らしい講座なので、良い機会を与えて頂き、感謝しております。
今後とも自分が成長できるよう頑張っていきたいと思うますので、宜しくお願い申し上げます。
Cさん 男性

いつも大変お世話になっております。
今週中東緊迫時のDUKEさんのメールが本当に心の支えになりました。
もしかしたらこんなときメールを送ってくださるのではと思ってメールをチェックすると、
本当にメールが送られてきていて、心を強くすることができました。

私の課題のひとつがメンタル的なところというのもあり、
いただいたメルマガで冷静さを取り戻して週後半は正しいトレードができました。
本当にありがとうございました。

これから不安になることがあったときは、このときのメルマガを見るようにしたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
Kさん 男性

あけましておめでとうございます
いつも配信される動画に、自分は何にも知らないのだなと気づかされる5か月でした。
いい邂逅を得たものだと感謝しております。
主宰、事務局のみなさま、お体に気を付けお過ごしくださりますようお願いいたします。
Nさん 女性

いつもお世話になっています。今回の株価のステージの動画もとても勉強になりました。
私は上がる株を探すのは割と得意ですが、利確ができずボーっと持っていることも多く、
気が付いたら買値に戻っていることも多いのでとても参考になりました。

現在、下落相場なので投資塾を受講するかしないかものすごく迷いましたが、
やはり参加して良かったと思っています。

前からずっと思っていましたが、Duke.さんの講義ってわかりやすくて面白いです。
私はメーカーの社内研修センターで働いていて、本当にたくさんの講座を見てきました。

私なりの講師のうまい人の区分けは面白い講座ができる人もかなり少ないのですが、
本当に講義が上手な人は講座を受けた人に終わった後に何かアクションを起こさせる人なんですよね。

私はDuke.さんの講座を受けた後、宿題とか言われたことをかなり実行してしまいます。
これってすごいと思います。

お陰様で、投資の勉強する時間がかなり増えました。
中期計画やビックチェンジとか探すの楽しいですし、実は結構損切もして資金も増えるよりは
減っている気もしますが、これだけ楽しいなら仕方ないと思えました。


この講座の受講者の質問のレベルもとても高くてとても勉強になります。
これからも頑張ってください。
Nさん 女性  

今回の目標株価の説明はとてもわかりやすくて有難い講座でした。

他の塾で学んだDCFの計算も計算したけどよく外れました。
株主資本の割引率というのが重要だと今日初めて聞きましたがそれは固定されていて、
1%違うだけで大きく差が出るなんて全く知らなかったです。

さっそくちょっと計算してみましたけど使いやすいですね。

自分で調査している銘柄についてまだこれ以上の伸びしろがあるのか疑問でしたけど、
計算してみたらまだ少し余裕があるのかなとか思いました。
大まかに割安か割高かがわかるだけで全然違いますから。

Duke.さんの講義も受講者からの質問の回答講座もとても勉強になるので
配信されるのがとても楽しみです。毎月2回以上配信されるのもとてもいいです。

新高値を買っていくのが最初は怖かったですけど、新高値を付けた銘柄は
上がりやすいというのも最近はわかってきて、徐々に自分が慣れてきているのが実感できます。

投資というのは自分の性格に合っているかがとても重要だと
聞いていて、私はこの講座を受講していてようやく自分に合った投資法に巡り合えたのではと勝手に思ってとても満足しています。
Nさん 女性  

今までいろいろなセミナーに参加しましたが本当にこの講座は、良心的で勉強になる講座だと思います。

月2回の本講座に質問に対する回答もばっちりあって、オンデマンドというのもいいですね。
毎回、東京まで行かなくてよく、自宅で好きな時間に見られるというのも魅力です。
いつも感謝していますので、これからもよろしくお願いします。
Sさん 男性

いつも株式投資について真摯にご指導いただき、ありがとうございます。
私にとって、株式投資のネット講座は貴塾で3つ目になります。

これまでのものは、その核心をぼやかしたり、
最後は精神論になったりしていると感じ、自分には合いませんでした。

DUKE。先生の教えは一貫しており、これまでのものとは違うという手応えを強く感じている所です。
Oさん 男性 

いつもご指導頂きありがとうございます。
DUKEさんの赤本に2年ほど前に出会い、新高値ブレイク法に取り組んでいますが、
思うような取引はできていません。

ですが、投資塾がスタートしてからの日々は、動画で学び、実践して、結果を振り返り、
修正をしていくという形で、自分なりですが、成長を感じる事ができています。


最初は遊びたい気持ちの方が強く、いかに投資の時間を捻出するかという姿勢でしたが、
最近は頭の中でなぜなぜが繰り返され、気づいたら没頭して時間が過ぎています。

会社に入り、あと30年ほど働き、日常が繰り返すのかと思い、
人生に対して何だかなと思っていました。

ですが、投資塾を始めてから数か月経った今では、自己成長が嬉しいと感じますし、

将来がどうなるのか分からない状況が刺激で、人生まだまだこれからだと思うようになりました。
大学入試や就職活動以来の何かに没頭して目標がある状態なので、充実感を感じています。

人ですから当然楽な方が良いと思う時もありますが、
それ以上に充実感や自己成長したいという気持ちが強いと思います。

このような投資塾を開いていただき、
環境を整えて頂いたDUKEさんや事務局の方々には感謝しかありません。

私は中学までは本当に勉強が嫌いでしたが、高校の時にとある先生と出会い
「このままで良いのか、成し遂げられるものもできなくなってしまうよ」と厳しく言われ、

そこから必死で勉強をして目標の大学に入る事ができました。何かその時と重なるような状況にも感じて、
頑張ろうという気持ちになります。

とりとめのない文章になってしまいましたが、
朝起きたら感謝を伝えたいと思い、タイピングしていました。

今後ともご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
Hさん 男性

平素より大変お世話になります。投資塾が始まってからとても勉強になっています。

総論ももちろんですが、DUKE。さんの具体的な銘柄の見方がとても参考になっており、
繰り返して動画を学習し、自分でチェックした銘柄を同様の順番でチェックできるように努力しています。

また、Q&Aでの丁寧な返答がとても勉強になっています。
投資塾を開催していただき、ありがとうございます。
Fさん 女性  

こんばんは。開校から3か月、早いですね。
次の動画セミナー、 メルマガ はいつ来るかな~ と毎日楽しみにしています。

日々株探で新高値銘柄のチェックと「動画セミナー」をくり返し学習しています。

まだまだ、ついていけてないなぁと感じるところも多々ありますが、
「新高値ブレーク投資塾」に入塾させて頂いて本当に良かったと思っています。

焦らず 自分のペースで出来ることを1つでも見つけてやっていけば、必ず成長できると信じています。
これからも、よろしくお願いいたします。
Mさん 女性

先日のリアル勉強会では大変細やかなお心遣いをいただきまして、
ありがとうございました。
とても楽しく素晴らしい経験ができました。

さて、12月7日のメルマガで初心者、初級者向けの講座はどうか?きかれていましたが、
私は今、動画セミナーを最初から見直しています。
そうすると、自分でも驚くぐらい色々なことが再確認できています。
新しい講座より何回も見直す事の方が大切かなぁ-と思ったりします。

また、サイトも増々使いやすくなり、そのご苦労や技術に感謝しています。

それにDUKE。さんの課題を出してくださる時の厳しい激励は、心に沁みて励みになっています。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Mさん 男性

DUKE。さん、運営の方々、いつもありがとうございます。
日々実践と反省を繰り返しながら、毎日勉強しております。

ここ最近では、動画で繰り返し目標株価の算出の仕方を勉強して、
実践を通して目標株価の設定の大切さが身にしみてわかるようになりました。

それに伴い、11月から利益が着実に増えてきており、それが更にモチベーションを上げてくれます。

目標株価の算出は、ある程度エクセルの数式で算出できるようにしたことで、
毎日の限られた時間の中で上値がどの程度あるのか簡単にわかるようになりました。

(日々時間がない中では正確でなくてよい)。

また、リアル勉強会で学んだことは毎回実践しており、
まだまだ実践&振り返りが必要だなと感じる毎日です。

相場がよく、うまく流れに乗れているだけかもしれませんが、
慢心せず、日々実践を通して勉強していきます。

また財務分析入門の2冊とも読み終えましたが、何度も繰り返し読んで勉強しています。

これからもどうぞよろしくお願いします。
Nさん 男性

いつもお世話になっております。私は株歴2年弱の初心者です。
入塾3か月がたち、推薦書もまだ読み切れていませんが、いままでの何倍もの知識を得ることができています。
自分が何をするべきかを明確にしていただけるので、ものすごいスピードで成長している感があります。

講師紹介


DUKE。(デューク。)

テクノファンダメンタル派の成長株投資家。

慶應義塾大学を卒業後、東証1部上場企業に入社。主に管理会計部門において20年近く、収益分析、バランスシート分析、業績予想、中期経営計画、タックスプランニング等に携わる。取締役会における月次収益分析報告の責任者を務め、IRを含めた上場企業の実務的な内情に深い知見がある。米国ワシントン州公認会計士。

2003年、本格的に株式投資を始める。2005年、新興市場バブルに乗る。その後、手痛い大失敗を繰り返すも、ライブドアショック、リーマンショックを乗り越える。2014年、株式投資での累計利益が1億円を突破。2015年、資産2億円を達成。2016年、年収億超えを達成し専業投資家へ。2017年、資産5億円を達成(超富裕層)。現在の資産は10億円超。著書『1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術』はベストセラーに。

家庭では3児のイクメンパパ。好奇心が旺盛で、旅行、新しいこと、楽しいことが大好き。近年は、社会貢献活動や、次世代の投資家育成にも取り組む。

公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン サポート会員。

ツイッター:@investorduke
ブログ:DUKE。のサーフィンインベストメント

■著書

「1勝4敗でもしっかり儲ける 新高値ブレイク投資術」(東洋経済新報社)
「スピード出世銘柄を見逃さずにキャッチする 新高値ブレイクの成長株投資法 」(パンローリング)
「忙しい人でも1日10分から始められる 3年で3人の「シン億り人」を誕生させたガチ投資術」(KADOKAWA)

     

■DVD・オンデマンド動画

DVD「深掘り 新高値ブレイク投資術」(パンローリング)
DVD「10倍株銘柄のまとめ 下落相場でも勝てる新高値ブレイク投資術」(パンローリング)
オンデマンド動画「億り人への飛び級講座」(パンローリング)

        

■メディア掲載・出演

■セミナー実績

セミナー受講者の感想

「マネックス証券 オンラインウェブセミナー」受講者の感想

    ・兼業投資家(日中は頻繁に銘柄チェックができない)として非常に魅力のある投資法であると感じています。まだ投資初心者で原資が少ない中、この投資法でビックチェンジをつかみたいと思います。貴重なお話有難うございました。MONEX証券さんにも場の提供感謝いたします。

    ・DUKE.さんの著書を読んで株式投資を始めました。とても参考にしていて、その内容だけで十分利益は出ています。

    ・どうもありがとうございます。聞き取りやすい話し方です。話の内容も論理的で具体的でわかりやすかった。丁寧に答えるところに、人柄の良さが滲み出ていた。素晴らしいので、また呼んでいただきたい。

    ・DUKE。さんの受け答えを聞いて、誠実な人柄が出ていた。次回のセミナーも楽しみです。

    ・DUKE氏の講義は初めてでした。大変参考になりました。さっそく御本も購入します。信用・レバレッジをお勧めしない姿勢に、氏の堅実さと、ご努力に裏打ちされた実力を感じました。

    ・DUKEさんのセミナ-は、毎回何らかの気付を与えてくれます。

    ・本日はセミナーありがとうございました。机上論ではなく、実投資家でご活躍の方で、人間的心理的なものがひしひし伝わってくる大変実用的なセミナーでした。

    ・著者の本を読んだが、セミナーで著者が考えている新高値のニュアンスを理解することができた。また、1勝4敗でも勝てるのはある一定の条件の下であることも分かり、本では知り得なかったものがあり大変有意義なセミナーだった。

    ・凄く分かり易く参考になりました。私もお勤めしているので、マッチしているスタイルと思いました。損切り、資金管理が大切だと肝に銘じました!

    ・シンプルな投資法?(現在自分がやっているのと比べて)で長続きしそうに感じた。本を買って勉強してみます。

    ・DUKEさんの成功後に社会貢献したいというのが響きました!次回も楽しみにしています。

「パンローリング主催 投資戦略フェア2019」受講者の感想

    ・EXPO2019で初めて話を伺い、個人投資家への熱意が伝わりました。今回のセミナーや、これからの投資塾を通じて学びを積み上げていきたいと強く思いました。今後が楽しみです。

    ・DUKE。さんの著書を参考にしておりましたが、今回セミナー拝聴してその目指しているビジョン、理念が素晴らしいと思いました。新高値ブレイク投資法をされている皆様との交流も楽しみです。

    ・DUKE。さんのセミナー、今回もとても良かったです! 相場が厳しい時だからこそ、気を付ける必要があることなど、とても参考になりました。損切りなど耳の痛い話がたくさんありました

    ・DUKE。さんの講演は大満足です。下落相場で戦うための気づきを得ることができました。

    ・とても勉強になりました。やはり、こういったセミナーは有料でなければと改めて思いました。真剣度が違います。いただいた資料、何度も読み返し更に深めていきます。情報は多々あれど、自分がどのやり方を選ぶかがとても大切だなと、感じました。守破離の法則大事です。ありがとうございました。

    ・貴重なお話ありがとうございました。技術的なことは大変勉強になりましたが、それよりもDuke。さんの生き方に感銘を受けました。私に欠如している事は後者であり私が上手くいかないのは自分だけ良ければいいとの生き方に起因してるように感じました。

    ※「パンローリング主催 投資戦略フェア2019」当日の様子

    ・初めてDUKE。さんを見て、話を聞いて本当にカッコいいなと思った。 参加費払っても行く価値あったわ。 とても良い刺激になったし、勉強不足だとつくづく思った。

    ・Dukeさんのセミナー参加しました。 下げ相場を想定して動く。 利益が出ていても投資家は生涯勉強だと仰ってて、私も頑張りたいとモチベーションアップしました。

    ・パンローリング 投資戦略フェア。 DUKEさん、話し出して数分でわかる頭いい人感。さらにさわやかイクメンとな。

■14日間の無料体験

ここまでお読みくださってありがとうございます。

当塾では、「とりあえず体験して頂いて、納得してから入塾してもらいたい」という気持ちから14日間の無料体験期間を設けています。
悩んでいる方は14日間の無料体験期間を利用して、まずは、お試しで体験してみると良いと思います。
なお、無料体験のお申込みの際、クレジットカードのご登録が必要となりますが(※ご登録時点では、課金は発生いたしません)、いつでもキャンセルができますので安心してお試し下さい。
14日の無料体験期間が終了すると、自動的に課金が開始しますので、ご注意ください。

■価格、契約期間

いずれの契約期間についても、お申込み後14日間は無料期間となります。
無料期間終了後、契約期間ごとの自動継続決済が行われます。
なお、お支払いについては、いずれの契約期間においても1回払いのみとなります。

リアル勉強会のキャパの都合上、あまりにも多くの入塾希望者が出た場合など、入塾をお断りすることがあります。過去の募集の際は、入塾希望者がかなり多かったため、いずれも3週間程度で早々に締め切ることになりました。今回も同様の状況が予想されますので、申込みはお早めにされることをお勧めします。また、価格は今後の状況により改定される可能性があります。

180日契約

144,000

(税込)

30日換算24,000(税込)

365日契約

234,000

(税込)

30日換算19,232(税込)
(180日契約比:20%オフ)


今後も段階的な値上げを検討しています。
参加を検討している方は、この機会にお申込みされることをおススメします。

■契約比較一覧表

365日契約の方が、フルコンテンツの上にお得な内容となっています。1期生・2期生・3期生・4期生・5期生は、ほとんどの方が365日契約となっています。本気で学びたい方は、365日契約をお勧めします。

※セレブレーションパーティー(東京会場開催)・オンライン版リアル勉強会についての注意


180日契約:× 参加できません
365日契約:〇 参加できます

■ご契約期間の流れ

お申込み後14日間は無料体験期間とさせていただき、その後、決済いただいた日を起算日として、決済会社による決済によって契約期間ごと(180日ごと・365日ごと)に自動で継続決済いたします。

例として、180日契約では、2023年9月1日にお申込みいただいた場合、2023年9月14日までが無料体験期間となり、2023年9月15日に自動的に第1回目の継続決済が行われ、その後、180日後の2024年3月13日に継続決済が行われます。
365日契約においても同様に契約期間に応じて決済が行われます。

※14日間の無料体験期間中に退会手続きを行っていただければ、お支払いは発生いたしません。

※退会は、メンバーサイトから退会処理を行っていただくことで、いつでも可能です。退会お手続き完了以降は課金されることはありませんのでご安心ください。退会されましても、コンテンツについては有料契約期間終了日までご利用できます。

■受講費のお支払い方法について

受講費のお支払い方法は、クレジットカードのみとなっております。VISA、MASTER、JCB、American Express、Dinersの国際主要ブランドがご利用いただけます。恐れ入りますが、銀行振り込みなどの対応は行っておりません。

また、クレジットカードの名義について「KYASH MEMBER」など本名の表示がされないカードや法人カードについては、ご利用を禁止としております。何卒、ご了承くださいませ。

■入塾資格について

当塾は、株式投資ですでに金融資産1億円を達成している方を対象としたものではありません。億り人の方々からも、多くの参加希望を伺っていますが、申し訳ございませんが受講はできません。
また、法人の方の参加や、同業(投資スクール・投資関連データ配信等)の方の参加も禁止としております
のでご了承ください。その他、入塾にふさわしくないと判断した方にはお断りすることがございますので、ご了承ください。

■よくある質問と回答

【Q:1】初心者でも大丈夫ですか?

【A:1】もちろん大丈夫です。初心者向けの動画も用意し、サポートします。わかりやすい説明を心掛けていきます。
また、当塾には先輩投資家が初心者の方をサポートする仕組みがあります。定期的に「投資初心者駆け込み寺」というイベントがZoomにて開催され、初心者の方の悩みや疑問などを解決することができます。また、同じような初心者の方同士の交流もできますので、切磋琢磨して学ぶことができます。これまでに本イベントにてたくさんの初心者の方に学んでいただき、大きく成長しました。※なお、「投資初心者駆け込み寺」は塾生が自主的に開催しているものであり、永続的な開催をお約束するものではありません。

【Q:2】質問はできますか?

【A:2】はい。無料体験期間終了後にご案内する質問用フォームを通して、いつでも質問できます。回答のタイミングは、後日の動画配信にて行う予定です。

【Q:3】動画セミナー視聴に必要な環境が分かりません。スマートフォンでも受講できますか?

【A:3】はい。パソコンや、スマートフォン、タブレットでも会員サイトをご覧いただくことができます。※ただし、一部の環境ではご利用頂けない可能性がありますので、詳しくはこちらをご覧ください。

【Q:4】動画セミナー1回の視聴時間はどのくらいになるのでしょうか?

【A:4】動画セミナーは、基本的に毎週お届けしている週末動画では、短い動画では15分程度、長い動画では50~90分程度となっています。

【Q:5】なぜ無料体験期間があるのですか?

【A:5】無料体験期間を設けることは法律上必要とされていることではありませんが、「まず体験して頂いて、納得してから入塾してもらいたい」という気持ちから14日間の無料体験期間を設けています。いきなり数万円~数十万を支払う必要もなく、無料期間の受講料相当額(約9,000円)も考慮すると、かなり誠実な仕組みと考えています。

【Q:6】14日間のお試し無料期間中は、すべてのコンテンツは利用できますか?

【A:6】動画セミナーの一部、質問コーナー、リアル勉強会等はご利用できません。正式に入塾後、ご利用できるようになります。詳しくは、上記、比較契約一覧表をご参照ください。

【Q:7】無料体験のために、とりあえず180日契約で申し込みました。
無料体験期間中に、365日契約に切り替えたいと考え直しましたが、どうしたらよいですか?

【A:7】コース変更のお手続きを行っていただくことで、365日契約への変更が可能です。

【Q:8】180日契約ではセレブレーションパーティーやオンライン版リアル勉強会に参加できませんか?

【A:8】申し訳ございませんが、180日契約ではご参加できません。参加ご希望の方は、365日契約でお申込みください。30日あたりの受講料も下がりますので、圧倒的にお得です。なお、勉強会当日に(契約切れ等で)塾生でない方は参加できません。契約期間ごとの違いは、上記、比較契約一覧表をご参照ください。

【Q:9】セレブレーションパーティー(旧会場版リアル勉強会、懇親会)はどこで開催されますか?

【A:9】2024年開催時は、アクセスのしやすい場所にある都内の大ホールにて開催いたしました。

【Q:10】オンラインでの勉強会やセレブレーションパーティーの動画配信はありますか?

【A:10】申し訳ございませんが、動画配信は予定しておりません。参加者が心置きなく積極的に発言できる環境を優先します。プライバシーにも配慮しています。勉強会ならではの学びも多いと思いますので、貴重な機会をぜひご活用ください。

【Q:11】塾生主体で開催される自主勉強会は、どこで行われていますか?また、オンラインでの自主勉強会はありますか?

【A:11】現在までのところ、北海道(札幌)、宮城、千葉、埼玉、東京、神奈川、長野、静岡、愛知、京都、大阪、広島、福岡、沖縄で自主的に開催されています。日程や場所にもよりますが、概ね4~30名で開催されているようです。
また、オンラインでも頻繫に開催されています。毎月の銘柄勉強会や、初心者をサポートする「投資初心者駆け込み寺」、流行テーマを楽しく共有する「カブ通信編集部」、塾生同士で銘柄について発表やディスカッションを行う「ツキイチ銘柄勉強会」、また業界ごとの勉強会なども開催されています。オンラインのメリットとして地域に縛られずに全国から参加が可能です。

【Q:12】他社のサービスと比較してどうなのですか?

【A:12】世の中にはたくさんの株式スクールがありますが、中には怪しいものも多数あります。多くのスクールは、実質数回~十回程度で20万円~40万円というものです。中には100万円を超える高額なものもあります。一度学んだらおしまいという形式で、売り切りという印象です。継続的に学べる仕組みがあるところは少ないように思えます。

当塾の特徴は、納得してから入塾してもらいたい、という方針から14日間の無料体験期間を設けています。また、できるだけ対面式でおこなうことが大事と考えていることから、オンライン版リアル勉強会やセレブレーションパーティーなどを定期的に開催し、塾生をフォロー・サポートしやすい体制を整えています。

手間ひまがかかり、他社が面倒でやらないことも愚直に行っていきます。

【Q:13】推奨銘柄は教えてもらえますか?

【A:13】当塾は、投資顧問サービスではございませんので、銘柄推奨は致しません。手っ取り早く儲かる銘柄だけ知りたいという方のご期待には沿えません。当塾は、魚釣りで例えると、魚を与えるのではなく、釣り方を教える学校です。したがって、一度身につければ、ご自身の力で自信をもって、継続的に儲かる銘柄を見つけられるようになります。

【Q:14】退会方法を教えてください

【A:14】メンバーサイトにログインいただき、退会手続きを行ってください。退会処理後も、有料契約期間終了日まではコンテンツをご利用いただくことができます。

【Q:15】途中退会した場合の返金はありますか?

【A:15】誠に恐れ入りますが、返金はできかねます。そのために14日間の無料体験期間を設けております。なお、有料契約期間中に退会手続きを行った場合でも、契約期間最終日まではコンテンツをご利用いただけます。

【Q:16】領収書は発行できますか?

【A:16】誠に恐れ入りますが、領収書の発行は行っておりません。決済処理後に決済会社から送付されるメール内容、または、クレジットカード会社発行の利用明細書も領収書としてご利用いただけます。

【Q:17】クレジットカード会社発行の利用明細書にはどのように記載されますか?

【A:17】明細書には「新高値ブレイク投資塾」と記載されます。




第5期生の募集は終了しました。

次回の募集開始は9月を予定していますが、
以下へご登録いただきますと、
開始の際にご案内をお送りいたします。

※ご登録の方に「新高値ブレイク投資塾」
塾生向け動画を無料メルマガとして
限定公開配信しています。

■【注意事項】及び【免責事項】の内容ご確認いただき、同意いただける場合のみお申込みをお願いいたします。

【注意事項】

株式取引におきましては、株価の変動による損失を被るリスクがあります。 信用取引のような証拠金や保証金設定のある取引においては、あなたがお預けになられた投資金額以上の損失を被る可能性がございます。
また、株価は会社業績、財務状況等あらゆる要因に影響を受け、損失を被る場合があります。
株の売買においては取引業者が定めた売買手数料がかかります。
投資対象や取引の仕組み、取引等によるリスクを十分ご理解頂いた上で、あなたご自身の責任においてお取引して頂きますお願いいたします。

【免責事項】
本サイトの掲載内容については、作成時点での情報より、万全を期して作成しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。
特定銘柄や投資する対象については、学習のための参考情報の提供を目的としており、特定の投資対象等を推奨しているものではありません。
投資に関わる判断はあなたご自身の責任でお願いいたします。投資により発生する損失においては、当方では一切の責任を負いません。